「2016年04月」の記事

ワックス脱毛

2016年4月15日 / 未分類

ワックス脱毛は日本では珍しいかと思われます。
が、日本以外ならばすごく普通な脱毛の選択肢です。毛抜きを使うより、楽だし、手つくりワックスを使えば脱毛にかかる費用を少なくすることを目させます。でも、脱毛に伴う痛みはあるため、あなたが痛がりだったら止めた方がいいです。
これから永久脱毛をやりたいと計画している方の中には永久脱毛で必要な期間を聞きたい方も多いのではないでしょうか。

永久脱毛を終えるまでの期間は、その人の発毛周期が関係してきますので、絶対にこのくらいの期間で完了するという事は言えません。また、脱毛に何日おきに通うかにもよりますし、ムダ毛の量も関係し、変わってきます。

脱毛サロンで施術。その後のケアとしては、潤いを保つよう心掛けてください。
保湿剤(低刺激のもの)をつけて乾燥しないように、肌を潤してください。

その先、三日ほどは、お風呂は入らないようにする、シャワーやお湯のみで流すのが良いと思います。

赤みを帯びてしまったら、冷やして、しばらく様子をみましょう。一般的に、医療脱毛は高コストだという印象がありますが、近頃はそのコスト持とても右肩下がりの状況で、気楽にうけることができるのではないでしょうか。安くなったのは事実なのですが、サロンやエステ等で脱毛をすることと比べてみたら、実感として高いと思うことが多くあるかも知れませんね。

それに、あまりにも安価なサービス提供を行っているようなところはスタッフの技術レベルが低いかも知れません。

脱毛サロンでうけることができる脱毛法はすぐに効果が表れてきません。

少々面倒ですが、施術前には自分でムダ毛を落としておく手間があり、施術を一度位うけ立ところで劇的にムダ毛が生えてこなくなるというような、はっきりとした即効性は期待できません。
効果をナカナカ感じられない場合でも脱毛サロンへぜひ通いつづけてください。
止めてしまうと、その時点までの努力が水の泡ですから、決められた契約回数は終わらせるようにしましょう。ハイジニーナ脱毛

TOPへ戻る