サロンとクリニックの施術のちがい

2016年5月18日 / 未分類

脱毛サロンと脱毛クリニックの脱毛のちがいについては、脱毛用機器の出力の強弱にあり、サロンとクリニックの施術における一番大きな差でしょう。

実際、脱毛サロンにくらべると、脱毛クリニックでは強いレーザーを当てて施術するのですので、ちょっと痛みは強いのですがしかし、脱毛効果が優れています。
脱毛クリニックには医師が常在し、医師の監督下でのみ施術がおこなわれるという点もクリニックならではの特長ですね。ラヴィはIPL方式の家庭用脱毛器。

“IPL光”(Intense Pulsed Light)は、エステサロンでのシミ取りやソバカスのケアに使われており、安全かつ効果的にお肌に作用します。また、出力を1?7レベルと細かくコントロールできるので、ユーザーの好みに合わせやすいという評価を得ています。
別売の美顔カートリッジ(実売価格3500円くらい)を使用するとお肌のメラニンケアなどが家庭でできてしまうのが、ありがたいですね。

ポータブルにくらべると価格は上ですが、リーズナブルな価格でパワー(最近では、セクハラだけでなく、パワハラなんていう言葉も一般的に使われるようになりました)もあって、スピーディに脱毛でき、比較サイトの現行機種の中で持とくに満足度が高い製品です(マイナス評価がほとんどないのも特長ですね)。購入対象として考える価値はあるでしょう。美顔のことばかり書きましたが、ラヴィはデリケートな部位や毛の濃い部位にも対応しているため、脱毛サロンなどに通わなくても、アンダーヘアの脱毛が家庭ででき、硬い毛質でも薄くなる効果が実感できるという声が多く寄せられています。

ワキのムダ毛を脱毛サロンのプロの手で処理してもらえることの最大のメリットといえば仕上がった時の皮膚の状態が自然できれいな見た目になることでしょう。

カミソリや毛抜き、またはテープやワックスなどいろいろありますがそれらを使って自己処理ばかり行っていると黒ずみが出てきてしまったり、それにムダ毛はあっという間にまた生えてきます。

人の目を気にしないで腕をあげられるようにしたいなら専門機関である脱毛サロンなり脱毛クリニックを利用するのが断然お勧めです。近頃では、気候に関係なく、薄手のファッションの女の人が増加しています。全ての女性は、体毛のお手入れに毎度毎度頭を悩ませていることでしょう。ムダ毛には様々な脱毛方法がありますが、ベストな方法は、なんといっても、自宅での脱毛がいいですよね。

ムダ毛の多いことが昔から悩みの種でした。

友達が脱毛を紹介してくれたので、その友達の言葉で脱毛にチャンレジしようと思って、最初の脱毛は、ワキにして貰いました。脱毛してもらって、ムダ毛がすぐになくなっていったので、ワキだけではなく、他のゾーンもして貰いました。

肌の色も明るくなったように感じました。

やって貰いたい箇所がどんどん出てきて、結局、全身脱毛になってしまってました。

脱毛するごとにツルツルしていくのがとても楽しいなあ、と思います。

Iライン脱毛

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る